加盟条件

《入会申請手続きのご案内》
1)団体会員の資格を取得するためには、次の要件が満たされなければなりません。
・同一の企業、官公庁に所属(任命、雇用関係)する役職員によって構成される乗馬団体であること。
・団体の構成員(以下、「部員」という。)の大半が同一場所で練習していること。
・部員が正会員となる場合は、10名程度以上、準会員となる場合 は3名程度以上が望ましい。
 ・準会員は、将来的に正会員となる意思を有すること。
・乗馬団体として相当期間の活動実績を有すること。
【注】
・所属する企業、官公庁の厚生部において、運動部として認定されていることが望ましいが、必ずしもこれを必要としない。
・同一の資本系列に属する複数の企業(例えば、親会社・子会社の関係または兄弟会社の関係にある企業をいいます。)の所属員によって構成される乗馬団体に ついては、上記1の(1)の「同一の企業、官公庁」とみなすことができる。
・同一企業体または同一官公庁において、ふたつ以上の乗馬団体の加入は認めない。但し、広域企業体等において、遠隔の他府県にあって統一的団体活動ができ ない場合、または大規模企業体等において、職種、事業所の別等に起因して統一的団体活動ができない場合は、この限りでない。
・乗馬クラブ及びこれに準ずる団体は、会員になれない

2)準会員は、当連盟主催事業のうち、団体戦である実業団戦には出場できませんが、その他の事業例えば、個人選手権・グリーンカップ・講習会等には参加す ることができます。

3)上記1)の要件を満たす団体から入会申請書の提出があると、当連盟の理事会において審査を行い、必要に応じ、申請団体の責任者の出席を求め、説明を受 けたうえで、承認の可否を決定します。

4)理事会で承認されると、次の金額を納入しなければなりません。
(正会員)
当連盟入会金       200,000円
当連盟年度会費      110,000円
日本馬術連盟入会金    20,000円(当連盟経由)
日本馬術連盟年度会費   20,000円(当連盟経由)
-------------------
合  計         350,000円

(準会員)
当連盟入会金       100,000円(正会員となるときは、入会金の一部に充当する)
当連盟年度会費      55,000円
日本馬術連盟入会金    20,000円 (当連盟経由)
日本馬術連盟年度会費   20,000円 (当連盟経由)
-------------------
合  計         195,000円

入会金については、割引の場合がありますので、お問合せください。