馬術技能資格 A・B・Cグレード審査会結果 (2012年 東京2)

2012年10月28日(日)に、早稲田大学馬場にてグレード審査会を開催しました。
審査会の結果は以下の通りです。

氏名 所属 保有グレード 取得グレード
金作 浩之 警視庁乗馬同好会 B A
菊地 巧 警視庁乗馬同好会 B A
石原 亜由美 警視庁乗馬同好会 B'
藤巻 優香 警視庁乗馬同好会 B
大場 康史 日本農産工業乗馬部 B
飯田 真理恵 日本農産工業乗馬部 B'
高原 遼 皇宮警察馬術部 B'
樫木 英恵 日立国際電気馬術部 B
青木 広美 日立国際電気馬術部 B'
山田 武寛 日立国際電気馬術部 C
小林 達也 日立国際電気馬術部 C
馬場 利綱 日立国際電気馬術部 C
勝俣 佑香 パナソニックエコソリューションズ馬術部 C
大竹 由紀 パナソニックエコソリューションズ馬術部 B'
茂垣 裕明 日本アイ・ビー・エム馬術部 C
20110904-buhan3

部班による審査

20110904-shogai2

障害飛越の審査

20110904-hikki1

意外と難しい筆記試験

20110904-kohyo2

審査結果の発表と講評

審査会では早稲田大学馬術部の馬場と馬匹をお借りしました。早稲田大学馬術部の皆様、ありがとうございました。

Cグレードを取得すると、ホースフェスティバルや、JBGビギナーズカップ等の試合に出場できるようになります。
B’グレード以上を取得すると、全日本社会人馬術選手権大会 ドレッサージュに出場できるようになります。
Bグレード以上を取得すると、全日本社会人馬術選手権大会 ドレッサージュに加えて、全日本社会人馬術選手権大会 ジャンピングおよび全日本実業団障害馬術大会に出場できるようになります。
Aグレードを取得すると、日韓社会人親善馬術大会や、IBG(International Business Group Equestrian Competition)、アジアパシフィック馬術大会等の国際馬術大会に、日本代表選手として出場することができるようになります。