第51回 全日本実業団障害馬術大会 今週末開催!

第51回 全日本実業団障害馬術大会が、2014年1月25日(土)~26日(日)に東京 世田谷の JRA 馬事公苑にて開催されます。

全日本実業団障害馬術大会は、1968年より続く、日本社会人団体馬術連盟の団体戦の最高峰の大会です。
個々の選手の実力だけでは勝ち抜くことはできません。選手の技能・選手と馬匹の組み合わせ・出番などの戦略、グルーム、応援などチームとしての団結力が 求められます。各団体における日ごろの練習やコミュニケーションなどで培われた初心者からベテランまで全員のチームワークの集大成を競う大会であります。

今大会より、優勝団体には優勝杯に加え、東京都知事賞と東京都知事杯も贈られます。

また、出場選手のうち希望者は、2月2日(日)に日本橋三越で開催される乗馬サロン ピアッフェ主催の「広田 龍馬氏 クリニック&トークショー」において、今大会での走行のビデオを用いてクリニックを受けることができます。

■ 大会概要 ■

大 会 名: 第51回 全日本実業団障害馬術大会
主催: 日本社会人団体馬術連盟
後援: 文部科学省 東京都
公益社団法人日本馬術連盟 日本中央競馬会
協賛: レッキス工業株式会社 株式会社日本馬事普及
乗馬サロン ピアッフェ ユナイテッドフォトプレス 日本料理 吉
開催日時: 2014年1月25日(土)~26(日)
開催場所: JRA 馬事公苑
東京都世田谷区上用賀2-1-1

■ 出場団体 ■

出場する団体は以下の13団体です。

警視庁乗馬同好会 皇宮警察馬術部
社会人昭和大学ライディングチーム 衆議院乗馬会
特別区文化体育会乗馬部 トッパン・フォームズ馬術部
日本アイ・ビー・エム(株)馬術部 日立国際電気(株)馬術部
富士通(株)馬術部 パナソニック(株)乗馬部


第1回戦では、各団体3名が走行する団体対抗試合を2回ずつ行い、10団体のうち、勝ち点の多い上位8団体が2日目の決勝トーナメントへ進出できます。準々決勝以降では、各団体4名が走行し、勝ち点の多い団体が、準決勝、決勝へと進出することができます。

■ 第1回戦組み合わせ ■

第1回戦の組み合わせは組み合わせ抽選会の結果、以下の通りです。

■ 大会スケジュール ■

2014年1月25日(土)

8:30 選手下見、役員・馬取扱集合
9:00 開会式
9:30~ 使用馬匹試走
第1試合~第6試合 第1回戦
13:15~ 使用馬匹試走
第7試合~第10試合 第1回戦
16:00 懇親会、決勝トーナメント抽選会


2014年1月26日(日)

8:00 選手下見、役員・馬取扱集合
8:30 選手集合
9:00~ 使用馬匹試走
準々決勝
11:30~ 下見、使用馬匹試走
準決勝・3位決定戦
13:15~ 下見、使用馬匹試走
決勝戦
14:15 表彰式、閉会式

運営の都合上、スケジュールを変更する場合がございます。

■ ご案内 ■

あまり観る機会のない馬術の大会を、目の前で観戦・応援してみてはいかがでしょうか。

馬事公苑には駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください

今回の全日本実業団障害馬術大会では、馬術苑 中島トニアシュタール壬生乗馬クラブ八王子乗馬倶楽部ノースランドライディングクラブより馬匹を提供していただいて開催しております。各クラブのご協力に心より感謝いたします。

今回、試合結果の速報を社馬連ツイッターでお知らせする予定です。いち早く試合結果をご覧になりたい方はぜひフォローをお願いいたします。また、試合の模様をUSTREAM 社馬連 公式戦チャンネルで中継する予定です。なお、都合により予告なく中断等する場合などがございますので、あらかじめご了承ください。また、試合結果は正式発表にてご確認ください。

 

第50回 実業団障害馬術大会 優勝 トッパン・フォームズ馬術部